プロフィール

[FIGHT FOR YOUR LIFE]

Author:[FIGHT FOR YOUR LIFE]
「原発はいらない!」 脱原発サウンドデモ福岡を始めとした等身大=無限大の脱原発アクション!
Twitter @genkaibai

[FIGHT FOR YOUR LIFE] によるデモや抗議行動などの脱原発活動は支援してくださる方々のカンパによって運営されています。カンパのご協力お願い致します。
[カンパ振込み先]
郵便振替
加入者名:FYL(エフワイエル)
口座番号:01790-7-125668
*領収書が必要な方は通信欄にその旨ご記入ください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category: 報告

Tags: ---

 

報告:玄海原発 再稼動 永久にやめろ!佐賀県庁包囲!1000人アクション!7月11日(月)
佐賀県庁を人々に開放せよ!!!! 人々を原発から解放せよ!!!!

この5年間・・・・・・
何度も何度も何度も何度も知事への面談・申し入れを「正式」にお願いしてきた佐賀県民。
この5年間・・・・・・
知事はそのすべてを「拒絶」し続けて来た。

プルサーマル計画の時は「県民に問う必要はない」と暴言を吐き
玄海原発再稼動にいたっては「反対派は県庁に入れるなと知事から指示されている」(県職員発言)。
あげくの果ては今年6月24日「正式」な申し入れに訪れた県民への「県職員による人間バリケード封鎖・申し入れ妨害」という暴挙に加え、訪れた女性1人を取り囲み「座るな」「荷物を置くな」「水は飲ませない」と自由を奪い脅迫までする始末!
さらに、人々にあまねく開かれてなければならない県庁の健全な業務を放棄した「県庁封鎖」という暴挙!

201106241411001_20110716182213.jpg
6月24日@佐賀県庁

古川独裁県政か???
佐賀県は民主主義崩壊か???
なんなんだこれは???
こんな異常なことが許されるのか???
それでも怒るなと???
それでも黙って大人しく従えと???

と???

と~~~~~~!!!

この日もそうだった。
「嘆願書を渡したいので席を設けてくれませんか?」ただそれだけのこと、ただそれだけのお願いさえ「拒絶」された。

惨めな敗北のループを引きちぎり佐賀に力を取り戻す時が来た。

私たちが県庁敷地内に入ることはなんら違法ではない。
私たちが県庁前で太鼓を打ち鳴らすことはなんら違法ではない。
県庁内へ入ることはなんら違法ではない。
県庁内で「拒絶」された嘆願書を受け取ってくれと要求することはなんら違法ではない。
何重ものバリケード封鎖という暴挙を発動する県職員をどかそうとすることはなんら違法ではない。
怒声を上げドアを叩きバリケードを揺さぶることはなんら違法ではない。

申し入れする席を設け嘆願書を受け取ることが「正常な民主主義」なのだ。
「民主主義」が「正常」に機能するまで私たちが保持する「正当な権利」を行使するだけだ。
古川佐賀県政のこれら異常極まりない暴挙こそ「違法」である疑いが強いのだから(現在、法的手段も検討中)。

そしてこのドス黒い古川佐賀県政の背後に「玄海原発」がそそり立つ因果関係。

私たちは押しては引き押しては引きを繰り返した。
ここでは押しも引きもすべて民意を示す正当な手段。
身体を張り汗をかくことでしか証明できないことが在る。
アンケートの外へと躍り出て私たちの存在がここに在る事を証明する。
涼しく安全な場所から遠吠えするのにはもうウンザリだ。
妥協なき生命をダイレクトに叩きつけることが物事を1ミリでも前に進めるのだ。
人間の尊厳。
恥じることなどなにもない。

部下に命令だけ下し、己は決して前面には立たないボス格が出て来て、部下が作るバリケード越しに言った。

「分かった・・・分かったから嘆願書ちょーだい」

は???

ちょーだい???

ちょちょちょちょっと待って

ちょーだいってなによ???

どこまで人を見下せば気が済むの~~~!!!

「現場」でしか感じることができない憤りと悲しみを心に焼き付ける。

最終的にはロビーで嘆願書を読み上げ県職員に受け渡すことになった。
みんなの前で、マスコミの前で堂々と。
そしてその様子はニュースとなり多くの人の目に触れることとなった。

嘆願書を手に秘書課の前まで辿り着き、県職員に囲まれながらも1歩足りとも譲らなかった勇敢な我が女性メンバー2人も戻って来た。

アクションが終わって福岡に戻り、上関原発の報告会へ出席。
「上関の祝島」「沖縄の高江」
映し出される映像には長きを闘い抜く人々のリアルな姿が在った。
まだまだ先は長い。

しかし古川佐賀県政のことになるとユーモアのひとつも出てきませんね!(涙)

おっしょい!

<ナマティ aka キャプテン・チープトリック&ヒズ・ゴシップ・バンド>




[フジテレビ系]


[スナメリチャンネル]


[NO NUKE TV]




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。